研究会 管理会計基準の在り方について(Lecture Meeting: Management accounting standards: The state of the art)

When:  Jul 15, 2019 from 3:30 PM to 8:30 PM (JP)
Associated with  Tokyo Chapter

IMA 東京支部 年次総会および研究会のお知らせ

(IMA Tokyo Chapter Lecture Meeting in July; English information below)

梅雨の候、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

IMA東京支部では、以下の通り年次総会および研究会を開催いたします。内容は、「管理会計基準の在り方について」です。ご案内のように、財務会計と異なり管理会計には基準というものがありません。企業は、それぞれ自社の管理会計システムを独自に、あるいはコンサルタントと共同で開発しています。ただ、世界に目を向けてみると、IMAにはStatements on Management Accounting (SMA)があり、9つの領域にわたり57のステートメントが出されています。こうしたスタンダードとなり得るステートメントが数多くあるにもかかわらず、わが国においては認知度も低く、ほとんど活用されていない状況にあります。

そこで、今回の研究会では、「管理会計基準の在り方」について4名の方から報告をいただき、その後、フロアを交えてパネルディスカッションを行いたいと思います。SMAの概要を早稲田大学の清水氏、外資系企業の立場から小西氏、日本企業の立場から三木氏、そしてコンサルタントの立場から池側氏に報告していただきます。

Update on IMA Business and Award Ceremonyでは、IMAPiechowski氏とMichels-Kim氏から、現在のIMAの取り組みの説明を始め、早稲田大学が行っておりますUSCMAスカラシップの授与や新規USCMACSCA取得者のご紹介が行われます。その後、簡単な懇親会も準備しております。

特別講演(16:30)以降はIMAの非会員、東京支部のメンバー以外の方もご参加いただけます。お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。

開催日 2019715(月・祝)

 

会 場 早稲田大学早稲田キャンパス11号館4階 大会議室

http://www.waseda.jp/student/koho/15_campusmap_2019.pdf

会 費 

                IMA会員     研究会 無料    ネットワーキング 無料

    非会員(学生)   研究会 1,000円 ネットワーキング 2,000

    非会員(一般)   研究会 2,000円 ネットワーキング 3,000

プログラム

1530 開場

1600 開会および挨拶              IMA東京支部長 清水 孝

1605 東京支部年次総会

1630 特別講演(使用言語:英語、通訳なし) Future of Financial Careers

      Chris KOBAYASHI (Robert Half Japan)

1700 研究会 「管理会計基準」の在り方について

  報告① 研究者の立場から     清水 孝(早稲田大学)

  報告② 外資系企業の立場から   小西 晋也(Johnson and Johnson)

  報告③ 日本企業の立場から    三木 久生(リクルート)

       報告④ コンサルタントの立場から 池側 千絵(ストラットコンサルティング)

1810 パネルディスカッション 「管理会計基準」の在り方について

1840 Update on IMA Business and Award Ceremony

                              Jim Piechowski (Director of IMA)

                                Nina Michels-Kim (Director of IMA)

1910 ネットワーキング

 

※ご参加希望の方は、下記の情報を明記の上78日(月)までにinfoTokyoIMA@gmail.com宛メールにてご連絡ください。

・ご所属

・会員・非会員

・研究会および懇親会の参加・不参加

 

※研究会にご参加のCMA資格保有者にはCPE2.5単位が付与されます。

Lecture Meeting

Date  July 15th (Mon), 2019 

Venue The main conference room, 4th floor in the No. 11 building at Waseda Campus of Waseda

University. http://www.waseda.jp/student/koho/15_campusmap_2019.pdf

Program

15:30   Doors open

16:30   Special Lecture

Future of Financial Careers

      Chris KOBAYASHI (Robert Half Japan)

17:00   Lectures (Spoken in Japanese)   Management accounting standards: The state of the art

        #1 Academicians’ perspective                       Takashi Shimizu (Waseda University)

        #2 Non-Japanese company’s perspective     Shinya Konishi(Johnson and Johnson K.K.)

        #3 Japanese company’s perspective             Hisao Miki (Recruit Co., Ltd.)

        #4 Consultantsperspective                            Chie Ikegawa (Strat Consulting)

18:10   Panel discussion

18:40   Update on IMA Business and Award Ceremony

                       Jim Piechowski (Director of IMA)

                            Nina Michels-Kim (Director of IMA)

19:10   Social gathering

Participation fee

  IMA Member: Free

  Non-member: Lecture Meeting 2,000 JPY, Social gathering 3,000 JPY

  Students:        Lecture Meeting 1,000 JPY, Social gathering 2,000 JPY

Applicants are required to send an e-mail to infoTokyoIMA@gmail.com till July 8th. Please write the attendance of the lecture meeting only or both of the lecture meeting and the social gathering. If you are a member of IMA, please add your membership number.

Location

The main conference room, 4th floor in the No. 11 building at Waseda Campus of Waseda University
1-6-1, Nishi-waseda, Shinjuku-ku
Tokyo, 1698050

Contact

Ryota Machida

infoTokyoIMA@gmail.com